瓜田純士「ブレイキングダウンの運営にナメられてんのかな? 今度はない。しらけた」運営への不信感を吐露

スポンサーリンク

2022年12月15日、瓜田純士選手が自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿しました。

その動画にて、ブレイキングダウン7のオーディションに行ってきた内容を語っています。

ブレイキングダウン運営への不信感や、次回大会への不参加、ファイト・オブ・ザ・ナイトの賞金50万円の未払い、としぞうへの宣戦布告などインパクトのある言葉が聞かれました。

以下で解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

一気にしらけた。ムカつく

【許せん】BreakingDown7オーディション思う事

瓜田純士選手が、ブレイキングダウン7のオーディションに参加しました。

しかし、運営や他の選手たちに対して思うことがあるようで、そのことを上の動画にて語っていました。

 

以下はその内容を要約しています。

 

「今回ブレイキングダウンのオーディションに行ってきた」

運営スタッフに撮影は出来ないと聞いていた

「前回大会のオーディションで、情報が漏れたから、それを未然に防ぐために厳しくなっていた」

「会場の中に選手以外が入っちゃいけないとか、どうのこうの言われていた」

 

「俺もネタバレに配慮してカメラも持っていかなかった」

「でも、他の奴らは内容は撮っていないけど、控室とかがっちり撮ってた」

「雛壇が誰とかも言っちゃダメじゃん」

なのに来てる奴らとか映しまくって、【行ってきました舞台裏】とかみんな上げてんだよ

「俺なんて素材一個もない」

 

「会場の中がダメって言われたら外もダメなほうが間違が起こらないじゃん。余計なことしないで、大人しくしてた方がいいと思っていた」

「控室は撮っていい、でも内容はダメですよとか、細かい線引きが無かった」

みんな控室は撮ってんの

「面白くねえよ」

「一気にしらけた」

それである程度予想ついちゃうじゃん

「ムカつくんだよね」

 

といった内容を瓜田純士選手が発言。

運営の説明不足と、ネタバレを起こすかもしれない行為を平然と行う他の参加者に対して、不満を口にしていました。

 

 

スポンサーリンク

俺、ブレイキングダウンの人たちにナメられてんのかな?

「みんなその舞台裏とか上げてんじゃん」

「舞台裏上げんなとか言われてないけど」

「気使うじゃんこっちも」

「俺は YouTubeの撮影に来ましたっていうノリできてないから、別にいいんだけど」

 

あまりにも皆がああやって動画とか出すと、ネタバレになっちゃってんじゃん、結構

「俺も撮っとけばよかった、俺もYouTuberなんだから」

「カメラ持っていかなかった俺が悪いんだけど」

「細かい線引きしてくれよって話」

 

俺と梵頭戦、ファイトナイトなんとかもらったけど、50万円。あれとかまだ振り込まれてないんだよね

「ナメられんてんのかな?」

ブレイキングダウンの人たちにナメられてんのかな?

「そういう話になってくるよね」

 

ネタバレを危惧する瓜田純士選手ですが、実際にとしぞう選手や醤油ニキ選手などの動画では、一部ネタバレらしき映像が流れていました(現時点ではとしぞう選手と醤油ニキ選手のオーディション裏側動画は非公開となっています)。

また、ブレイキングダウン6で「ファイト・オブ・ザ・ナイト」を受賞した瓜田純士選手ですが、その賞金50万円が未払いのままだとも話しており、運営への不信感を露にしていました。

 

 

スポンサーリンク

もう今度は出ない

一緒に連れてったワンターレンとかも中には入れませんって言われた

「過去に出た選手が何人か、中に入ってるシーンもあった」

「すかさず見つけて、うちの後輩が入れないんだけど、ウチの後輩が約束守ってんだけど、他の奴らが入ってるの何なの?って確認を取った」

「今は休憩時間でちょっと喋ってるだけで、また撮影が始まったら出ていってもらってますっていうんだよ」

過去に出た選手とかは普通に中にしれっといたから、ウチの後輩はその間ずっと控室から動くなって言われてる

「ふざけんなよと思って」

 

「会場内に入れるのは選手以外ダメなのに、過去に出た奴とかが遊びに来てる感じで、ちょいちょいいたのスポンサーの奴らと一緒に」

「全員って言ってんだから、コイツらもダメじゃないの?って言ったの」

「でもこの方達も撮影が始まったらすぐ出ていきますのでって3回くらい言うから」

 

「それはそれでいいんだけど、ネタバレになるかもしれない内容は、未来さんのチャンネルで公開するまではNGです、って言われてる」

他の出場選手たちが出してる動画、ほぼネタバレじゃん、だって。来てる奴映してるんだから

「運営の許可、確認は済んでるんだと思う」

「舞台裏はダメで、会場の中はダメだとか細かく言われてない」

「今回は撮影もないし、中に入ってくのも選手以外はダメですと言われてる」

 

「控室もネタバレになる内容は、未来さんで公開されるまではご遠慮願いますっていう話だった」

なのに、みんなが雛壇や控室だなんだ上げ出した

「ほぼネタバレじゃんって言いたいの」

 

瓜田妻「今度から聞いてみ?」

いや今度はないでしょ

瓜田妻「そこまで怒ってんの?」

「うん」

 

以上のように、話の流れで勢いがついただけかもしれませんが、二度とオーディションには参加しない旨の発言が瓜田純士選手からありました。

後輩が差別されていることに特に納得がいっていない様子でした。

 

 

スポンサーリンク

としぞうはぶっ飛ばす

「他の奴らが舞台裏上げてるのがまぶしく映った」

としぞうとかぶっ飛ばすわ。マジで

 

「再生も回るじゃん。祭りにぶらさがっとけば」

「まぁいいや、ちょっとスネはいってるけど」

「だから、俺の扱いが段々いい加減になってきたり、中途半端になってきたら、ちょっと俺も【やってやるよ!】」

まぁ俺の扱いが雑になってきたらガッツリ言うから。今んとこないけど

 

 

ネタバレ動画を挙げていたとされるとしぞう選手の名前を出して、「ぶっ飛ばす」と冗談とも本気とも取れるトーンで話をしていました。

また、運営が瓜田純士選手の扱いを雑にすれば、運営と話をつけるとも発言。しかし、今のところは雑に扱われてはないとも話していました。

 

オーディションに落ちた選手について

今回試合に勝った奴とかが、オーディション来れなかったり、呼ばれなかったりしてる

「可哀想だなとおもって」

 

「勝つだけじゃダメなんだけど、やっぱ数字がモノを言うから、視聴者が見たいか見たくないかとか」

「すごい強いんだけど、それを視聴者が見たいかというと違うし」

強すぎても相手がいないとかもあると思うんだよな

 

「そういうのの基準とかも分かんないけど」

「俺は運営でもなんでもないからよく分かんないけど」

 

ひとつ助言としていえることは

「例えば、7で受からなかったから、なんだよじゃあ8の応募まで我慢するかじゃなくて」

「7で呼ばれなくても視聴者とかがそいつの話題をいつまでしてくれるか分かんないし」

「7で呼ばれないからじゃあ次っていう間に何もしなかったら、どんどん視聴者とかファンが離れていく」

今回の冨澤大智くんみたいに、冨澤くん出せよとか言ってくれればその内実現する訳じゃん

「だからいいや次で、じゃなくてずっと自分のファンの気を引く、ファンを楽しませることが大事」

呼ばれなかったっていう動画出すんじゃなくて、呼んでもらうためのアクションを日々高めたり、発信したりしたほうがいいよね

 

と、オーディションに落ちた選手について語っていました。

冨澤大智選手が代表的ですが、強い選手や勝った選手たちが落とされることに疑問があるとしつつも、落ちたからと言って何もしないのは悪手であり、もっとファンに喜んでもらえることを突き詰めていく重要性を語っていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

運営や他の参加者への不満を吐露した瓜田純士選手。

運営の説明不足や、ネタバレを起こしてしまった参加者への怒り(特にとしぞう選手)、賞金50万円の未払い、後輩への差別への怒り、そしてオーディションへの不参加発言など、多くの内容が詰まった動画となりました。

ぜひ瓜田純士選手のチャンネルをご覧ください。https://www.youtube.com/@user-tw7tm7pj4w

 

 

【ブレイキングダウン7速報】全対戦カード一覧と試合順および選手の解説! 随時更新していきます

 

スポンサーリンク