【RIZIN40速報】 全15試合の結果と詳細、インタビューを掲載。5大サプライズの解説も網羅。

スポンサーリンク

2022年12月31日(土)13時30分から、湘南美容クリニック presents RIZIN.40 が開催されています。

場所はさいたまスーパーアリーナで2万2千席の会場です。

試合順も決定しており、各対戦のオッズも公開されています。

以下では、RIZIN40の試合結果と試合内容を詳細に記していきます。

 

bet-channel

Beebet → 登録時のプロモーションコード【10SPORTS】を記入すると、スポーツ用フリーベット10ドルもらえます。他のプロモーションコードとは併用できません。※登録時にエラーが出たり、ベットするまでに書類が多目です。
.
BET CHANNEL → 高オッズで勝ちやすい。必要書類が少なく、銀行振込をすれば次の日ぐらいにはすぐにベット可能。最初の入金額がそのままボーナスとして追加でもらえます。

 

 

スポンサーリンク

1試合目 YUSHI vs 中澤達也

RIZIN MMAルール:3分 3R(62.0kg)

「YUSHI vs 中澤達也」のカード。

YUSHI

”マッスルプリンス”
身長:166cm
年齢:34
戦績:2勝1敗1KO1一本

中澤達也

”Vシネ界のリアル喧嘩師”
身長:170cm
年齢43
戦績:1勝0敗

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL ではYUSHI選手(1.09)、中澤達也選手(5.90)となっており、YUSHI選手がかなり優勢となっています(12月22日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

中澤達也選手のハイキックがYUSHI選手にヒットし、フラッシュダウンを奪います。

 

立ち技で不利となったYUSHI選手は立ち上がって、組み付きテイクダウンに成功。

バックを取り、頭部を拳や肘で叩き続けます。

1R終了間際、チョークを仕掛けますが、1R終了のゴングが鳴ります。

 

2R目、すぐにYUSHI選手はテイクダウンを仕掛け成功。

ガードポジションの攻防に移行します。

YUSHI選手は再びバックをとって、パンチと肘を落とし続け、サイドポジションからは肘を顔面にヒットさせます。

終始YUSHI選手がコントロールして2R目終了。

 

 

3R目。

スタンドでの攻防。YUSHI選手はローキック主体に組み立て、近づいてきた時にフックのカウンターを合わせます。

組みついて、YUSHI選手がまたもやテイクダウンに成功。

YUSHI選手はハーフポジションから肘を顔面に落とし続けます。

一方的な展開となりましたが、中澤達也選手はギブアップをしません。

YUSHI選手が腕ひしぎ十字固めを仕掛け、ほぼ決まりかけますが、そこで3R目終了のゴングが鳴ります。

中澤達也選手の仲間たちも拍手を送ります。

 

 

判定では3-0でYUSHI選手の勝利。

インタビューはありませんでした。

 

 

 

2試合目 “ブラックパンサー”ベイノア vs 宇佐美正パトリック

RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)

「“ブラックパンサー”ベイノア vs 宇佐美正パトリック」のカード。

“ブラックパンサー”ベイノア選手のプロフィール
「一撃ビースト」
身長:178cm
年齢:27
戦績:1勝2敗1KO
<タイトル>
第2代RISEウェルター級王座
宇佐美正パトリック選手のプロフィール
「THE SAVAGE」
身長:181cm
年齢22
戦績:5勝1敗4KO
<タイトル>
国体ボクシング競技 優勝

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では宇佐美正パトリック選手(1.43)、“ブラックパンサー”ベイノア選手(2.75)となっており、宇佐美正パトリック選手がかなり優勢となっています(12月10日時点)。

 

 

Beebet では“ブラックパンサー”ベイノア選手(2.70)、宇佐美正パトリック選手(1.41)で宇佐美正パトリック選手が優勢です(12月30日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

スタンドでの攻防が続きます。

宇佐美正パトリック選手の左フックが顔面にヒットして、一撃でKO勝ちとなります。

 

 

 

インタビュー

皆さんお疲れ様です。

どうでしたか今日の試合、皆さん盛り上がってますか?

大晦日にこんないい勝ち方出来てよかったです。

これからSNSも頑張るのでこれからもよろしくおねがいします。

 

 

スポンサーリンク

3試合目 鈴木千裕 vs 中原由貴

RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)

「鈴木千裕 vs 中原由貴」のカード。

鈴木千裕

『クレイジー・ダイヤモンド」
身長:173cm
年齢:23
戦績:9勝3敗3KO1一本

中原由貴

「野生の遺伝子」
身長:170cm
年齢30
戦績:17勝5敗8KO1一本

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では鈴木千裕選手(2.54)、中澤達也選手(1.48)となっており、中原由貴選手がかなり優勢となっています(12月22日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

スタンドでは、中原由貴選手が中央を取り少し有利に進めていきます。

3分台になり、組みついた展開となり、中原由貴選手がテイクダウンを狙いますが、鈴木千裕選手が耐え切ります。

再びスタンドでの攻防。

中原由貴選手のワンツーパンチが鈴木千裕選手の顔面にヒット。打撃では中原由貴選手が優勢。

しかし、鈴木千裕選手のフックがヒットし、中原由貴選手がふらつき、距離を詰めてラッシュで大逆転KO勝ちとなります。

 

 

 

 

インタビュー

大晦日KOするって言ってた通り、有言実行。

やっぱ格闘技って勝たなきゃいけないんですよ。

いっぱいあった。信じる信じない自由にしてください。オレは格闘技やり続けるだけです。

榊原さん、来年タイトルマッチやりたいです。

俺の母親がいるんですけど、ずっと応援してくれてる。ひとことだけ、産んでくれてありがとう。来年オレチャンピオンになるからな。

 

 

芦沢竜誠 vs 皇治 対戦決定

突然、芦沢竜誠選手が歌を歌いながら入場してきます。

リングに立った芦沢竜誠選手がマイクパフォーマンスを行います。

 

「どうも芦沢竜誠でした。

えっと、発表があるっすね。

みんな知ってると思うんですけど、K-1辞めて、2023年からRIZINで活躍したいと思います。

RIZIN来たんで、MMAやりたいですね。

でも、ん?どこいった?

キックでもオレ終わってないんだよね。

けじめつけたい相手がいる。

皇治いないの?」

 

皇治選手が登場してきます。

皇治選手がマイクパフォーマンスを行います。

「お魚くんの音楽会ええ歌だったね。

お魚くん、やりますか?やってもいいよ。

何のルールでやります?

お魚くんルールでやりますか?

歌合戦にしますか?

かかってこいよ。」

芦沢竜誠選手が皇治選手を蹴りを入れます。

そして、来年対戦することを約束しました。

 

 

 

4試合目 ジョニー・ケース vs 大尊伸光

RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)

「ルイス・グスタボ vs ジョニー・ケース」のカードだったのですが、ルイス・グスタボ選手が上腕二頭筋腱長頭の怪我により欠場。大尊伸光選手が急遽参戦することとなりました。

大尊伸光

「Tyson」
身長:170cm
年齢:36
戦績:13勝5敗6KO1一本
<タイトル>
第7代環太平洋ウェルター級チャンピオン
インフィニティトーナメント2013 優勝

ジョニー・ケース

「ハリウッドの伊達男」
身長:178cm
年齢33
戦績:27勝9敗1分19KO4一本
<タイトル>
MCCライト級王座
UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では大尊伸光選手(4.25)、ジョニー・ケース選手(1.22)となっており、ジョニー・ケース選手がかなり優勢となっています(12月22日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

開始30秒、ジョニー・ケースのパンチが大尊伸光選手の顔面にヒットし、崩れ落ちます。

パウンドを冷静に連打して、TKO勝利。

大尊伸光選手は何も出来ず敗戦となりました。

 

インタビュー

みなさんありがとうございます。

本当に勝利できたのも皆さんの愛、支援のおかげです。

対戦相手、スタッフ、会場のみなさんのおかげです。

3連敗していたので辛かったですが、KO出来て本当に嬉しいです。

RIZIN続けていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

5試合目 元谷友貴 vs ホジェリオ・ボントリン

RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)

「元谷友貴 vs ホジェリオ・ボントリン」のカード。

元谷友貴

「寝技のデパート」
身長:170cm
年齢:33
戦績:32勝9敗6KO12一本
<タイトル>
初代DEEPフライ級王座
第3代DEEPフライ級王座
第7代DEEPバンタム級王座

ホジェリオ・ボントリン

「from UFC」
身長:165cm
年齢30
戦績:16勝4敗3KO11一本

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では元谷友貴選手(1.82)、ホジェリオ・ボントリン選手(1.93)となっており、両者ほぼ互角となっています(12月10日時点)。

 

 

Beebet では元谷友貴選手(2.70)、ホジェリオ・ボントリン選手(1.42)でホジェリオ・ボントリン選手が優勢です(12月30日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

ホジェリオ・ボントリン選手が元谷友貴選手をコーナーポストに押し付けます。こう着状態となり、ブレイク。

再び、ホジェリオ・ボントリン選手が、コーナーポストに押しこみます。またもやブレイク。

またもやホジェリオ・ボントリン選手が元谷友貴選手をコーナーポストに押し込みます。ここで3度目のブレイク。

同じ展開が続きます。

仕切り直して、スタンドでの打撃が行われますがほぼ互角。

ここで1R目終了のゴングが鳴ります。

 

2R目。

スタンドでの打撃の攻防。

元谷友貴選手のパンチ連打などで優勢。三日月蹴りを行い、キャッチされます。再びホジェリオ・ボントリン選手が元谷友貴選手をコーナーポストに押し込みます。こう着状態となりブレイク。

打撃戦となり、元谷友貴選手は三日月蹴りをヒットさせ、効かせます。すぐに距離を詰めて膝蹴りを顔面にヒットさせ失神KO勝利となりました。

 

 

 

これで元谷友貴選手は5連勝。

 

インタビュー

たくさんの応援ありがとうございます。

やっぱり元UFCのランカーなのですごく強かったですけど、ひとつのチャンスを物にできてよかったです。

来年バンタムの上位陣誰でもいいのでよろしくお願いします。

押忍。

 

 

6試合目 平本蓮 vs 梅野源治

平本蓮選手の対戦相手は不明でしたが、梅野源治選手であることが決定しました。

ボクシングルールでの対戦となります。

 

 

梅野選手のセコンドには久保優太選手がいます。

 

一方で、平本蓮選手のセコンドにはシバター選手が控えます。

 

八百長問題などで因縁のある久保優太選手とシバター選手。両者揉めています。

 

 

会場には朝倉未来選手の姿もあります。

 

 

勝敗結果

3分2Rのボクシングルール。肘なし。

1R目。

梅野選手の左フックが平本蓮選手にヒット。若干梅野選手が優勢。

平本蓮選手もシャープな打撃をヒットさせます。梅野選手は鼻血が出ます。徐々に平本蓮選手のペースになります。

 

 

2R目。

平本蓮選手の打撃がヒット。

梅野選手の打撃は当たらないことが増えます。

平本蓮選手の左ジャブが的確にヒット。

平本蓮選手が中央をキープ。

平本蓮選手は両手を下げてノーガードを見せる余裕があります。

平本蓮選手の左カウンターで梅野選手がふらつきます。

2R目終了間際、左のフックで梅野選手がダウン。

 

 

 

ゴング直後だったため、ドローとなりました。

 

 

インタビュー

「みなさんこんにちは。

MMAファイターの平本蓮です。

今日は全然、体重も違う梅野選手が盛り上げてくれてありがとうございます。

体重差的に勝負にならないのでしょうがないことだと思います。

来年の一発目の俺の試合を、発表したいなと。

来年、一番頑張りたい年だと思うので。」

 

榊原CEOが登場。

「リクエストのあった選手の中で、一番ごつい選手を連れてきました。

平本蓮選手の相手は斎藤裕選手。2023年4月ぐらいやっちゃいます。」

 

斎藤裕選手が登場。

「みなさん久しぶりです。

やっぱり素晴らしい舞台ですね。

この24歳の若者に試合で伝えられることがあると思うので、僕は平本選手を認めているので全力で潰しに行きます。」

 

平本蓮選手

「そうですね、会場にさっき朝倉未来がいるのを見たんですけど。

バファリンを飲むのを忘れずに。」

朝倉未来選手は中指を立てて怒りをあらわにしました。

 

 

 

牛久絢太郎 vs 朝倉未来 対戦決定

牛久絢太郎選手と朝倉未来選手の対戦が決定しました。

朝倉未来選手が登場。

「来年の春に試合決定。

来年帰ってきます。

ちょっと楽しみにしてください。

牛久くん、お互い過去最高の状態でやろう。」

 

牛久絢太郎選手が登場。

「ええ、このカード、2年前から楽しみにしていた。

最高の試合をしましょう。」

 

 

 

スポンサーリンク

7試合目 所英男 vs ジョン・ドッドソン

RIZIN MMAルール:5分 3R(57.0kg)

「所英男 vs ジョン・ドッドソン」のカード。

所英男選手のプロフィール

「闘うフリーター」
身長:170cm
年齢:45
戦績:35勝31敗1分5KO21一本
<タイトル>
DREAMバンタム級日本トーナメント 優勝

ジョン・ドッドソン

「ザ・マジシャン」
身長:160cm
年齢:38
戦績:22勝13敗10KO2一本
<タイトル>
UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト
UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では所英男選手(2.37)、ジョン・ドットソン選手(1.54)となっており、ジョン・ドットソン選手が優勢となっています(12月10日時点)。

 

 

Beebet では所英男選手(4.40)、ジョン・ドットソン選手(1.17)でジョン・ドットソン選手が圧倒的に優勢です(12月30日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

開始直後、所英男選手が飛び膝蹴りで仕掛けますが、ローブローで試合中断。

仕切り直し。

踏み込みの速さを見せつけるジョン・ドットソン選手。所英男選手はバックにまわられますが、なんとか引き離します。

ジョン・ドットソン選手がパンチで仕掛け、所英男選手がふらつく場面がたびたび見られます。

1分43秒、ジョン・ドットソン選手のボディーブローが所英男選手に効果的にヒット。

逃げる所英男選手を追い詰めてパンチラッシュ。倒れたところをパウンドでジョン・ドットソン選手がTKO勝利となりました。

 

 

 

 

 

インタビュー

ありがとうございます。

みなさん、所英男選手にもう一度拍手をお願いします。

所英男選手は私のアイドルです。

本当にこのさいたまスーパーアリーナに来ることができて嬉しい。夢でした。

チャンピオンになるのがもう待ちきれない。

みなさん応援ありがとうございました。

 

ジョン・ドットソン選手が堀口恭司選手や扇久保博正選手の階級であるフライ級でチャンピオンになることを誓いました。

 

 

8試合目 スダリオ剛 vs ジュニア・タファ

RIZIN MMAルール:5分 3R(120.0kg)

「スダリオ剛 vs ジュニア・タファ」のカード。

スダリオ剛

「土俵際の大将」
身長:190cm
年齢:25
戦績:6勝1敗6KO
<タイトル>
大相撲 幕下優勝

ジュニア・タファ

「マーク・ハントの弟子」
身長:191cm
年齢26
戦績:2勝0敗2KO

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL ではスダリオ剛選手(1.62)、ジュニア・タファ選手(2.20)となっており、スダリオ剛選手が優勢となっています(12月10日時点)。

 

 

Beebet ではスダリオ剛選手(1.68)、ジュニア・タファ選手(2.05)でスダリオ剛選手が優勢です(12月30日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

ジュニア・タファ選手がフックをヒットさせ、ダウンを奪います。パウンドを仕掛けますが、深追いはせずにスタンド勝負を持ちかけます。

仕切り直しスタンドでの攻防。

最初のパンチが効いていたのか、スダリオ剛選手の打撃は精彩を欠きます。

ジュニア・タファ選手が打撃を重ね、圧倒しTKO勝利しました。

 

 

 

 

 

 

 

インタビュー

ありがとうございます。ハッピーニューイヤー。

マークハントありがとうございました。

日本最高。

 

 

マニー・パッキャオがRIZINと契約。夏に日本人と対戦

マニー・パッキャオ選手が登場。

「みなさまこんばんは、パッキャオです。

榊原さんありがとうございます。

RIZINの熱に驚かされています。

今日はエキサイティングなニュースがあります。

来年、RIZINで戦うことになりました。RIZINと契約することになりました。

日本人の選手でチャレンジャーを募集します。

どうもありがとうございます。」

 

来年の夏以降で、70kg以下の日本人との対戦が予定されることになりました。

 

スポンサーリンク

9試合目 井上直樹 vs 瀧澤謙太

RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)

「井上直樹 vs 瀧澤謙太」のカード。

井上直樹

「地獄のエンジェル」
身長:175cm
年齢:25
戦績:15勝3敗1KO8一本
<タイトル>
DEEPフューチャーキングトーナメント フライ級 優勝

瀧澤謙太

「一撃必倒の空手王子」
身長:176cm
年齢27
戦績:13勝8敗9KO

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では井上直樹選手(1.48)、瀧澤謙太選手(2.57)となっており、井上直樹選手がかなり優勢となっています(12月10日時点)。

 

Beebet では井上直樹選手(1.19)、瀧澤謙太選手(4.20)で井上直樹選手が圧倒的に優勢です(12月30日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

瀧澤謙太選手は空手スタイルの変則蹴りなどを見せます。

井上直樹選手はステップを多く踏んで速い打撃で応戦します。

井上直樹選手のパンチがヒット。

瀧澤謙太選手が鼻血を出します。

井上直樹選手がタックルを仕掛けてテイクダウンに成功。ハーフポジションを取ります。

その後、井上直樹は肩パンチなどでダメージを蓄積。瀧澤謙太選手の目尻から出血。

井上直樹選手はサイドポジションに移行し、立ち上がってサッカーボールキックをします。

1R目は終始井上直樹選手が圧倒しました。

 

2R目。

井上直樹選手が右のカウンターパンチをヒットさせます。

その後スクランブルになり、グラウンドの攻防へ。

井上直樹選手がサイドポジションを取り、顔面へ膝蹴りをします。

嫌がった瀧澤謙太選手のバックを取り、三角絞めをしますがなんとか回避。

スタンドになるも、再び井上直樹選手がテイクダウンを奪います。

ハーフガードポジション。

肘や肩パンチでダメージを与え続ける井上直樹選手。

瀧澤謙太選手の顔面からの出血が止まりません。

肘関節を極めて勝利。

 

 

 

 

インタビュー

こんばんは。

来ていただきありがとうございます。

本当は、今日ちょっと用意してたのでまた持ってきます。

RIZINでまたしっかり戦えるように準備します。

またよろしくお願いします。

 

 

 

 

10試合目 伊澤星花 vs パク・シウ

RIZIN MMAトーナメントルール:5分 3R(49.0kg)

「伊澤星花 vs パク・シウ」のカード。

伊澤星花

「超新星」
身長:160cm
年齢:25
戦績:8勝0敗1KO3一本
<タイトル>
第3代DEEP JEWELSストロー級王座
第4代RIZIN女子スーパーアトム級王座

パク・シウ

「コリアンクイーンビー」
身長:158cm
年齢:31
戦績:9勝4敗1KO

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では伊澤星花選手(1.27)、パク・シウ選手(3.47)となっており、伊澤星花選手が圧倒的に優勢となっています(12月10日時点)。

 

 

Beebet では伊澤星花選手(1.37)、パク・シウ選手(2.85)で伊澤星花選手が優勢です(12月30日時点)。

 

 

勝敗結果

スーパーアトム級タイトルマッチ。

1R目。

伊澤星花選手がパク・シウ選手を打撃でコーナーに追い詰め、タックルを仕掛けますが切られます。

再度、伊澤星花選手がタックルを仕掛けバックを取ります。

おんぶの形から、伊澤星花選手が顔面やボディへパンチをしますが、こう着状態が続きます。ストップがかかり、同状態のままコーナーから離されますが、再び同じ展開となります。

伊澤星花選手が、肘や拳でダメージを蓄積させ、1R目終了のゴングが鳴ります。

 

2R目。

パク・シウ選手はスイッチをしながら打撃を仕掛けます。パク・シウ選手のパンチが伊澤星花選手にヒットします。

スクランブルとなり、コーナーの組み付きの展開。パク・シウ選手が絞め技を狙いますが、極めきれません。

コーナーポストでこう着状態。

パク・シウ選手が引き離しますが、すぐに伊澤星花選手がタックルをしてまたもやこう着状態となります。

残り時間1分となったところでブレイク。

スタンドでの攻防となりますが、パク・シウ選手がコーナーに追い詰められます。そして伊澤星花選手がタックル。こう着状態となり再びブレイク。

仕切り直してスタンドでの戦いが展開。パク・シウ選手のパンチが伊澤星花選手の顔面に何度かヒットします。

 

 

3R目。

パク・シウ選手が伊澤星花選手を投げ倒します。

猪木・アリ状態となりますが、スタンドへと移行します。

伊澤星花選手のパンチがパク・シウ選手の顔面へ2度ヒット。

しかし、スクランブルとなってパク・シウ選手が伊澤星花選手のバックを取ってグラウンドの展開になります。

伊澤星花選手は機敏に柔らかく動いて、ポジションを返します。

パク・シウ選手が伊澤星花選手をコーナーに追いこみますが、伊澤星花選手が飛びついてネックを狙いますが、こう着状態となります。

組みつきが離れた後のパク・シウ選手の打撃が伊澤星花選手にヒットして、伊澤星花選手の動きが止まります。

パク・シウ選手が追撃をしますが、伊澤星花選手がくみつき、なんとか凌ぎます。

3R目のゴングが鳴り終了。

 

2-1の判定で伊澤星花選手が勝利します。

 

 

 

インタビュー

こんにちは。スーパーアトム級チャンピオンの伊澤星花です。

パク・シウが強くて怖かったです。

うえええええ(泣く)

勝ててよかったです。

賞金たくさんもらったので、コロとの結婚資金にします。

横田さん(横田一則)、来年ブレイキングダウン出るので応援してください。

 

パク・シウ選手のインタビューもありましたが、通訳不在のため、Twitterより引用。

パク・シウ「韓国語で話してもいいですか? 今日、パク・シウの為に応援に来てくださった方たちに感謝します。たくさん努力しましたけど何も見せなくて申し訳ないありません。頑張ってまだ戻ります。」

 

 

スポンサーリンク

11試合目 武田光司 vs ガジ・ラバダノフ

RIZIN vs. Bellator全面対抗戦 ライト級

「武田光司 vs ガジ・ラバダノフ」のカード。

武田光司

「漆黒のヘラクレス」
身長:170cm
年齢:27
戦績:15勝3敗2KO5一本
<タイトル>
第9代DEEPライト級王座

ガジ・ラバダノフ

「ヌルマゴからの刺客」
身長:175cm
年齢29
戦績:18勝4敗1分6KO5一本
<タイトル>
Eagle FCライト級王者
Bellatorライト級ランキング10位

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では武田光司選手(2.21)、ガジ・ラバダノフ選手(1.62)となっており、ガジ・ラバダノフ選手が優勢となっています(12月10日時点)。

 

Beebet でもガジ・ラバダノフ選手(1.37)、武田光司選手(2.85)でガジ・ラバダノフ選手がかなり優勢です(12月26日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

スタンドでの攻防。お互いパンチをヒットさせますが、浅い。

ガジ・ラバダノフ選手がパンチをヒットさせ、フラッシュダウン。その後も追撃を行います。武田光司選手は後ろへ下がりますが足がもつれて転倒。

ガジ・ラバダノフ選手はそれでも決め切るには至りません。

なんとか武田光司選手も反撃。

かなりのピンチを忍びますが、ダメージは残っていそうです。

武田光司選手がパンチを放ちますが、ことごとくカウンターを合わされます。

 

 

 

 

 

 

 

2R目。

武田光司選手が打撃からタックルに入りますが、一瞬で切られます。タックルを切るスピードはかなり速いです。

コーナーでの組み合いとなります。武田光司選手がコーナーポストに押し付けます。

その後、離れてリング中央へ。

スタンドでの攻防。武田光司選手がローキックを中心に組み立てます。ガジ・ラバダノフ選手はカウンター狙い。

徐々に武田光司選手のペースになっています。武田光司選手のパンチもヒットします。

ガジ・ラバダノフ選手のタックルを投げ返して防御します。フィジカルでは武田光司選手も負けていません。

ガジ・ラバダノフ選手に疲れが見え始めます。

2R目終了。

 

 

3R目。

ガジ・ラバダノフ選手が組みついてから武田光司選手を倒して、バックを取ります。

しかし、武田光司選手が前転で返して、武田光司選手がサイドバックを取ります。

再びコーナーポスト際での攻防。

お互い疲労が見られます。

ガジ・ラバダノフ選手のタックルを武田光司選手は切り、膝蹴りでダメージを与えます。

スタンドに移行し、武田光司選手が打撃で優勢に進めます。

スクランブルからガジ・ラバダノフ選手がバックを取ります。こう着状態となります。

武田光司選手が正面を向き、引き離します。

ガジ・ラバダノフのローブローが入り、武田光司選手がダウン。パウンドが入ります。

3R目のゴングが鳴り終了。

 

判定となり3-0でガジ・ラバダノフ選手の勝利となりました。

 

 

インタビュー

日本のファンのみなさんありがとうございます。

昨日みなさんに公開軽量の際に勝利を約束しました。

これも皆様のおかげだと感謝しています。

日本のファンの皆さま、最高のファンの皆様に感謝しています。

ありがとうございました。

 

 

12試合目 キム・スーチョル vs フアン・アーチュレッタ

RIZIN vs. Bellator 全面対抗戦 バンタム級

「キム・スーチョル vs フアン・アーチュレッタ」のカード。

キム・スーチョル

「韓国最強」
身長:170cm
年齢:30
戦績:18勝6敗1分6KO5一本
<タイトル>
初代ONE FCバンタム級世界王座
第4代ROAD FCフェザー級王座

フアン・アーチュレッタ

「スパニアード」
身長:173cm
年齢35
戦績:26勝4敗11KO1一本
<タイトル>
第8代Bellator世界バンタム級王座

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL ではキム・スーチョル選手(2.42)、フアン・アーチュレッタ選手(1.52)となっており、フアン・アーチュレッタ選手がかなり優勢となっています(12月10日時点)。

 

Beebet でもフアン・アーチュレッタ選手(1.61)、キム・スーチョル選手(2.18)でフアン・アーチュレッタ選手が優勢です(12月26日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

キム・スーチョル選手がタックルを仕掛けますが、フアン・アーチュレッタ選手に投げ飛ばされます。

キム・スーチョル選手がギロチンチョークの形をとりますが、フアン・アーチュレッタ選手が抜けます。

フアン・アーチュレッタ選手が上となり、ガードポジション。お互いパンチを繰り出します。

キム・スーチョル選手から鼻血が出ます。

コーナーポスト際での攻防。フアン・アーチュレッタ選手が押し込み、膝蹴りでダメージを重ねます。

離れて、リング中央へ。

キム・スーチョル選手のパンチがフアン・アーチュレッタ選手を捉えて少しフアン・アーチュレッタ選手がふらつきますが立て直します。

フアン・アーチュレッタ選手がキム・スーチョル選手をコーナーに追い詰めますが、決定的な攻撃は行えません。

 

 

 

2R目。

スタンドでの攻防。ほぼ互角。

フアン・アーチュレッタ選手がタックルを仕掛け、テイクダウン成功。

グラウンドでフアン・アーチュレッタ選手が優勢に進めますが、キム・スーチョル選手も肘などで応戦します。

スタンドに移行した瞬間に、フアン・アーチュレッタ選手の強烈な肘が2発キム・スーチョル選手にヒット。

キム・スーチョル選手はローキックで応戦。

その後、フアン・アーチュレッタ選手はこのラウンド3度目のテイクダウンを奪います。トップポジションを取ったフアン・アーチュレッタ選手が打撃で少しずつダメージを与えます。

2R目が終了。

 

 

3R目。

お互い抱擁する。

キム・スーチョル選手のボディが効いたのか、フアン・アーチュレッタ選手が背を向けます。

スタンドではキム・スーチョル選手が中央をキープ。フアン・アーチュレッタ選手の手数が止まります。

キム・スーチョル選手が打撃で優勢、カウンターやボディブローがヒット。キム・スーチョル選手が両手を広げて挑発します。

キム・スーチョル選手が絞め技を仕掛け、決まったかに見えますがフアン・アーチュレッタ選手はタップせずに、抜け出します。

フアン・アーチュレッタ選手の飛び膝蹴りが貼りますが、キム・スーチョル選手はものともしません。

3R目が終了。

 

判定は2-1でフアン・アーチュレッタ選手が勝利となりました。

 

 

インタビュー

みなさんこのようベラトール対抗戦、ご観戦くださってありがとうございました。

この1週間、考えて鍛えてきました。

レジェンドファイターの方々もたくさんきてくれてました。

会場のみなさんたちにはエネルギーをもらいました。

みなさんに感謝しています。

 

 

 

スポンサーリンク

13試合目 扇久保博正 vs 堀口恭司

RIZIN vs. Bellator 全面対抗戦 フライ級

「扇久保博正 vs 堀口恭司」のカード。

扇久保博正

「打・倒・極・根性」
身長:162cm
年齢:35
戦績:25勝6敗2分1KO6一本
<タイトル>
第6代修斗世界フライ級王座
RIZIN FIGHTING JAPAN GRAND-PRIX 2021 優勝

堀口恭司

「史上最強のMade In JAPAN」
身長:163cm
年齢32
戦績:30勝5敗15KO4一本
<タイトル>
初代RIZINバンタム級王座
第4代RIZINバンタム級王座
第7代Bellator世界バンタム級王座

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL では扇久保博正選手(3.53)、堀口恭司選手(1.29)となっており、堀口恭司選手が圧倒的に優勢となっています(12月10日時点)。

 

Beebet でも扇久保博正選手(4.15)、堀口恭司選手(1.19)で堀口恭司選手がかなり優勢です(12月26日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

いきなり堀口恭司選手がカーフキックをヒットさせます。

続けて2度目のカーフキックを放ちます。

3度目のカーフキックもヒット。

扇久保博正選手の下腿が赤くなります。

組み合い、コーナーポスト際の攻防。お互い入れ替わります。堀口恭司が押し込みながら膝蹴りを脚にヒットさせていきます。また扇久保博正選手が入れ替わります。

リング中央へ移行。

堀口恭司選手の鋭い踏み込みからのジャブ。

すぐに離れて、4度目のカーフキックがヒット。

さらに5度目のカーフキックがヒット。扇久保博正選手の下腿が赤く腫れ上がっています。

扇久保博正選手のローキックを堀口恭司選手がキャッチ。

またリング中央へ。

6度目のカーフキック。扇久保博正選手が耐えきれず倒れます。

堀口恭司選手がパウンド連打。

1R終了のゴングが鳴ります。

 

2R目。

扇久保博正選手はスイッチします。

堀口恭司選手が内腿へキック。

扇久保博正選手は足の踏ん張りが効かず、倒れ込みます。

堀口恭司選手がバックを取ってコントロールします。

グラウンドでバックを取った堀口恭司選手は、上手くマウントポジションに移行。扇久保博正選手はなんとかガードポジションに返します。

こう着状態が続きます。

そのまま2R目が終了。

 

3R目。

開始早々、堀口恭司選手のパンチが顔面をヒット。扇久保博正選手がダウンをします。

 

堀口恭司選手がサイドポジションから肩固めをしますが、極めきれません。

扇久保博正選手が絞め技を狙いますが極まりません。

堀口恭司選手が上を取って、強烈なパウンドを繰り出します。

ハーフポジションから堀口恭司選手がコントロール。

スタンドへと移行。堀口恭司選手がカウンターを合わせ、再び扇久保博正選手が膝をつきます。

堀口恭司選手がバックを取り扇久保博正選手に何もさせません。

3R目終了。

 

判定では3-0で堀口恭司選手が勝利ました。

 

インタビュー

みなさん応援ありがとうございました。

無事勝つことができました。

だけど、扇久保博正選手がタフでなかなかKO取れませんでした。

そんな大晦日ですみません。

次は盛り上げるんで。

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

14試合目 クレベル・コイケ vs パトリシオ・ピットブル

RIZIN vs. Bellator 全面対抗戦 フェザー級

「クレベル・コイケ vs パトリシオ・ピットブル」のカード。

クレベル・コイケ

「柔術界の鬼神」
身長:178cm
年齢:33
戦績:31勝5敗1分2KO27一本
<タイトル>
第3代KSWフェザー級王座
第3代RIZINフェザー級王座

パトリシオ・ピットブル

「狂犬」
身長:165cm
年齢35
戦績:34勝5敗11KO12一本
<タイトル>
第6代Bellator世界フェザー級王座
第8代Bellator世界フェザー級王座
第10代Bellator世界フェザー級王座
第8代Bellator世界ライト級王座

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL ではクレベル・コイケ選手(2.08)、パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手(1.72)となっており、パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手が若干優勢となっています(12月10日時点)。

 

Beebet ではクレベル・コイケ選手(3.60)、パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手(1.25)でパトリシオ・ピットブル・フレイレ選手が圧倒的に優勢です(12月26日時点)。

 

勝敗結果

1R目。

パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手はリング中央でプレッシャーをかけます。

クレベル・コイケ選手あはタックルをしかけ、脚関節を狙いますが冷静に対処されます。

パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手がコーナーに追い詰め、パンチを放ちます。

クレベル・コイケ選手がタックルをしますが、切られます。

クレベル・コイケ選手が組み付きに行きますが、投げ飛ばされます。

 

2分台まで、クレベル・コイケ選手の攻撃はすべて弾き返されています。

コーナー際でパトリシオ・ピットブル・フレイレ選手が打撃。クレベル・コイケ選手も反撃します。

クレベル・コイケ選手はプレシャーをかけられながらも、ローキックを重ねていきます。

お互い打撃がヒット。スクランブル状態となりますが、リング中央へ移行。

クレベル・コイケ選手は首投げを放ちパトリシオ・ピットブル・フレイレ選手を投げます。

1R目終了。

 

 

2R目。

パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手が強烈なローキックを放ちます。

再びパトリシオ・ピットブル・フレイレ選手がローキック。

クレベル・コイケ選手がパンチを連打します。パトリシオ・ピットブル・フレイレ戦車はカウンターを狙いますが空振りします。

クレベル・コイケ選手はキックを中心に距離を取ります。

パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手の右フックが顔面にヒット。目尻から出血します。

 

 

3R目。

パトリシオ・ピットブル・フレイレ江sん主が右のボディブロー。

クレベル・コイケが鋭いタックルが成功したかに見えますが、すぐに切られてしまいます。

猪木・アリ状態になり、パトリシオ・ピットブル・フレイレ選手がキックでダメージを取り続けます。

ブレイクとなり、スタンドへ移行。

クレベル・コイケ選手が前蹴りを顔面へヒット。

クレベル・コイケ選手が組みついてグラウンドに移行しますが、立たれてしまいます。

再びクレベル・コイケ選手がグラウンドへ引き摺り込みますが、やはり立たれてしまいます。

引き込んでも冷静に対処され続けて苦しい展開のクレベル・コイケ選手。

3R目のゴングが鳴り終了。

 

判定では3-0でパトリシオ・ピットブル・フレイレ選手の勝利。

 

クレベル・コイケ選手は涙を流しながら退場します。

 

インタビュー

こんばんは。

このアリーナでとても強い相手と戦うことができ嬉しいです。

勝てて嬉しいです。

彼はチャンピオンにふさわしいです。

次回は彼とチャンピオンベルトをかけて戦いたいです。

ありがとうございました。

誇りに思っています。

 

 

スポンサーリンク

15試合目 ホベルト・サトシ・ソウザ vs AJ・マッキー

RIZIN vs. Bellator 全面対抗戦 ライト級

「ホベルト・サトシ・ソウザ vs AJ・マッキー」のカード。

ホベルト・サトシ・ソウザ

「シン柔術マジシャン」
身長:180cm
年齢:33
戦績:14勝1敗4KO10一本
<タイトル>
初代REALスーパーライト級王座
初代RIZINライト級王座

AJ・マッキー

「世界最高峰」
身長:178cm
年齢:27
戦績:19勝1敗6KO7一本
<タイトル>
第9代Bellator世界フェザー級王座
Bellatorフェザー級ワールドグランプリ優勝

 

オッズは以下のようになっています。

BET CHANNEL ではホベルト・サトシ・ソウザ選手(1.91)、AJ・マッキー選手(1.84)となっており、両者ほぼ互角となっています(12月10日時点)。

 

Beebet ではホベルト・サトシ・ソウザ選手(2.18)、AJ・マッキー選手(1.61)でAJ・マッキー選手が優勢です(12月26日時点)。

 

 

勝敗結果

1R目。

AJ・マッキー選手のサイドキックがホベルト・サトシ・ソウザ選手のボディにヒット。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手が強引にタックル。引き込んでガードポジションにしますが、Aj・末期選手がサイドポジションに移行して抜け出します。

ガードポジションで、上からAJ・マッキー選手が鉄槌を落とします。

AJ・マッキー選手はコーナーポストに連れ込んで、打撃を重ねます。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手はコーナーポストに押し詰められて身動きが取れません。

しかし、一瞬で三角絞めの形になります。

AJ・マッキー選手は耐え切り、技が外れます。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手はさらに脚を掴んで下からサブミッションを狙いますが、防がれ続けます。

ストップがかかり、リング中央へ。

1R目終了。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手が苦しい展開でした。

 

 

2R目。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の右頬が腫れています。

AJ・マッキー選手の左ミドルがヒット。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の左ハイがヒット。

お互い打撃がヒットします。

AJ・マッキー選手のミドルキックがボディにヒット。効くそぶりを見せます。一度倒れますが、起き上がります。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手はAJ・マッキー選手のバックを取り、グラウンドへ。バックから絞め技を狙います。ポジションが悪く、なかなか次の技に移行できないホベルト・サトシ・ソウザ選手。

AJ・マッキー選手が抜け出した瞬間に強烈な打撃を打ち込み、ホベルト・サトシ・ソウザ選手は大きなダメージを受けます。

その後、AJ・マッキー選手のサッカーボールキックと、踏み付けがホベルト・サトシ・ソウザ選手のボディにヒット。

 

3R目。

抱擁をします。

パンチを振り合います。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手がタックル。サイドポジションになるが、ダースチョークになっています。ホベルト・サトシ・ソウザ選手が抜けて、内掛けでテイクダウン。

絞め技を狙います。しかし、耐えきり立ち上がる。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手の右目が塞がりかけます。

打撃の攻防。

リング中央へ移行。

ホベルト・サトシ・ソウザ選手がタックル。AJ・マッキー選手が引き込みギロチンチョークを狙うが外れます。

ガードポジションからハーフポジションになります。ホベルト・サトシ・ソウザ選手は肩固めを狙いますが、浅い。

バックマウントを取ります。たすきの態勢となり、リアネイキッドチョークの形になります。

AJ・マッキー選手が前転でホベルト・サトシ・ソウザ選手を頭から落とします。その後もチョークを狙いますが、極め切れず試合終了。

 

 

判定は3-0でAJ・マッキー選手が勝利。

 

 

 

インタビュー

今日私を男にしてくれたすべての人たちに感謝します。

日本の皆さんに感謝しています。

またこのリングに戻ってきたいと思います。

そのときはもっと大きなものをかけたいと思います。

それから家族、とくに一緒に訓練をしていた兄弟、チームの皆さん。コーチ。特に柔術を見せてくれた人たちに感謝しています。

ベラトール、RIZINのCEO榊原さんにも感謝を述べます。ありがとうございました。

 

 

5大サプライズ

5大サプライズは、

「皇治 vs 芦沢 が決定」

「Xが梅野源治 であった」

「斎藤裕 vs 平本蓮 が決定」

「牛久絢太郎 vs 朝倉未来 が決定」

「マニー・パッキャオがRIZIN参戦」

 

まとめ

ベラトール対抗戦はベラトールが全勝。

世界とのレベルの差を見せつけられました。

いつも極められていた技が、彼らには極めきれませんでした。国内のレベルとは技術的にも大きな差があったように思います。

 

 

 

勝敗予想ができましたら、ベットしてさらに楽しみましょう。

bet-channel

Beebet → 登録時のプロモーションコード【10SPORTS】を記入すると、スポーツ用フリーベット10ドルもらえます。他のプロモーションコードとは併用できません。※登録時にエラーが出たり、ベットするまでに書類が多目です。
.
BET CHANNEL → 高オッズで勝ちやすい。必要書類が少なく、銀行振込をすれば次の日ぐらいにはすぐにベット可能。最初の入金額がそのままボーナスとして追加でもらえます。

 

スポンサーリンク