大川原高原。風力発電。可愛いライダーさん!スケッチしてきましたの!

ハハクラゲ
こんにちは!ハハクラゲだよ!

2021年6月1日(火)、チチクラゲと、徳島県 名東みょうどう 郡 佐那河内さなごうち村の大川原高原おおかわらこうげんのスケッチに行ってきたよ!

美しきライダーさんとの出会いや、風力発電のことなんかも書いたので、よかったら見てください!

 

アンコールオレンジと三度豆の誘惑

お昼前くらいの、遅い出発だった。

今回もチチクラゲと一緒に出掛ける。

 

一日雨の心配もないし、比較的近いし、佐那河内JAの産直市へ寄った。

みかんが目当てだ。

こんな時期まで「みかん」があるかしら?

と思ったけど、念のために立ち寄った。

あるある!

大きなみかんが…。

「アンコール」というらしい。

とにかく、みかんと柿が大好きなので、とりあえず2袋抱えた。

振り向くと、三度豆さんどまめが私をみている。

今夜のおかずにして!と語りかけてくれた。

それから、うぐいすあんぱんとか買い込んで、隣のコンビニで、昼のお弁当を買った。

徳島県佐那河内JA産直市のアンコールオレンジと三度豆
佐那河内JA産直市のアンコールオレンジと三度豆。美味しい!撮影ハハクラゲ。

 

高くて涼しい大川原高原

「ちょっと正式ではない、昔の道を通ってみるよ」

チチクラゲが言うので、お任せした。

曲がりくねった、細い道を、どんどん登ってゆく。

最初は、暑くて窓も開けていたのに、30分くらい走ると、寒いほどになった。

1000mもあるんだもの!6度くらいは気温が下がったのかな?

スケッチの仲間が、昨日あたりから紫陽花の花の練習をしていると聞いたので、大川原高原の見事な紫陽花を群落の写真を送ってあげたかった。

ところが、いくら見渡したって、紫陽花なんてひとひらも咲いていなかった。

硬い硬い黄緑のつぼみが、よくよく探せば目にかかる程度である。

徳島県・大川原高原。紫陽花
硬いつぼみの紫陽花。撮影ハハクラゲ。

 

バイクと風力発電と一軒茶屋

徳島県・大川原高原。一軒茶屋と風力発電機
大川原高原。一軒茶屋と風力発電用風車。撮影ハハクラゲ

一軒茶屋のある、広い山頂駐車場に着くと、工事のトラックや、ライダーが沢山いて、涼しげなパラソルの下は、賑わっていた。

名物のソフトクリームなんかを食べているのだろう。

園瀬橋そのせばしあたりから、眺めると、この風力発電(風車)は、扇風機にしか見えないけれど、ここで見上げると、それは大そう太くて高い。

高さは約100mもあるらしい。

徳島県・大川原高原。風力発電機。大きさに圧倒される。
大川原高原。風力発電用風車。大きさに圧倒される。撮影ハハクラゲ。

 

けれど、思ったよりも音もなくて驚いた。

一軒茶屋というお店と、風車と、カッコいいバイクが描きたくて、車の中にひとり残った。

大川原高原。一軒茶屋と風力発電用風車とバイク
大川原高原。一軒茶屋と風力発電用風車とバイク。撮影ハハクラゲ。

 

チチクラゲは旭ヶ丸あさひがまるの山へと、カメラを担いで登っていった。

何人もの人が登ってきては、降りていったようだけど、夢中で描いたのでほとんど気づかなかった。

 

可愛いライダーさんとの出会い

可愛いライダーさんが、大きなバイクに跨って颯爽とやってきたのは、チチクラゲがちょうど帰ってきた時だった。

バイクの写真をライダーさんが、一生懸命に撮っていたので、

「一緒に撮ってあげましょうか?」

と、チチクラゲは親切の押し売り。

若い女性は、嬉しそうに、カメラに収まった。

徳島県佐那河内・大川原高原。バイク。
先日購入したばかりという、ホンダ650㏄。カッコイイ!撮影チチクラゲ。

 

風力発電のハネを運ぶ

帰り道に、途中まで行ったら、工事をしていて、引き返すハメに!

どうやら道路脇の木を伐採しているようだ。

現場にいた関係者に話を聞くと、新規に建設する風車のハネを運ぶ際に、木が邪魔になるので伐採しているのだとか。

それでも、風車のハネは約30mと長く、横に倒して運ぶと、道路を曲がり切れない。

そのため、ハネを縦に吊って運ぶらしい。

本当にそんなことが可能なのだろうか?想像すらできない。すごいことだ。

 

くるくるくるくる、目が回る山道を、やっとの思いで帰ってきた。

とても疲れたけど、可愛いライダーさんの出会いあり、とても楽しい一日だったよ!

大川原高原のバイクと一軒茶屋と風力発電機のスケッチ
大川原高原のバイクと一軒茶屋と風力発電用風車のスケッチ。ハハクラゲ作。

 

↓家族で頑張っていきます!クリックで応援お願いします↓

ファミリーランキング
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村