【ブレイキングダウン6.5】メインカード解説 ポーランドの刺客 vs てる 勝敗予想

スポンサーリンク

2022年12月4日に行われるブレイキングダウン6.5のメインカードが決定しました。

ポーランドの刺客こと、ホイナツキ・パヴェウ・ピオトル選手と、ブレイキングダウンでプロを含む強豪に3連勝している てる選手が対戦します。

 

ポーランドの刺客は16年を超える長い格闘技歴と、KSW(ヨーロッパ最大のMMA団体)の合宿などにも参加。MMA2位の実力者でもあったようです。

一方で、てる選手は格闘技経験はありません。持ち前のセンスと瞬発力を武器にプロ相手に勝利しています。ブレイキングダウンの醍醐味を体現したような選手です。

この両者は今回の試合でどちらが勝つのでしょうか?

以下で解説していきます。

 

スポンサーリンク

ポーランドの刺客 vs てる

「ポーランドの刺客 vs てる」の試合は、ミドル級(84kg以下)で行われます。

MMAルールなのかキックボクシングルールなのか未定ですが、おそらくキックボクシングルールになると思います。

BET CHANNEL にてオッズが公開されています。

11月28日時点では、ポーランドの刺客が1.68。てる選手が2.12で、ポーランドの刺客が優勢です。

 

bet-channel

Beebet → 登録時のプロモーションコード【10SPORTS】を記入すると、スポーツ用フリーベット10ドルもらえます。他のプロモーションコードとは併用できません。※登録時にエラーが出たり、ベットするまでに書類が多目です。
.
BET CHANNEL → 高オッズで勝ちやすい。必要書類が少なく、銀行振込をすれば次の日ぐらいにはすぐにベット可能。最初の入金額がそのままボーナスとして追加でもらえます。

 

 

ポーランドの刺客について

ポーランドの刺客について解説していきます。

"格闘技エリート"
身長:184cm
年齢:27
映像制作プロデューサー
MMAポーランド2位
184cmの長身で体重は約80kg。
総合格闘技歴16年。スティーヴン・セガールに憧れて合気道を始めてから、様々な格闘技を経験。今は打撃に最も自信があるそうです。
2014年、「IMMAF World Championships」というMMAの大会で準優勝するという実績があります。

前回のSATORU戦について

【ブレイキングダウン6】SATORUvsポーランドの刺客「1分は難しかった」試合映像有【BreakingDown切抜】
ポーランドの刺客は11月3日のブレイキングダウン6にてSATORU選手と対戦し、判定勝ちをおさめています。
対戦相手だった SATORU選手は喧嘩バトルロワイヤルでバン仲村選手に勝利し、優勝している実力者でした。格闘技経験は無いと言ってましたが、ボクシングをやっていたという噂もあります。
大方の予想では、ポーランドの刺客がSATORU選手に圧勝すると思われていましたが、ポーランドの刺客は大苦戦。判定もフルマークではありませんでした。辛勝したもののポーランドの刺客の評価は上がらず、むしろ健闘したSATORU選手を称える声が多かった印象です。
「1分間の戦いは動きを合わせづらくやりにくかった」と語るポーランドの刺客。
「爪痕を残せない不甲斐ない戦いだった」と悔やんでいました。
ブレイキングダウン6で1分間の戦い方が分かったと思いますので、次回はもっと見どころのある試合に期待できます。

多彩な攻撃も防御には不安も

試合を控えたポーランドと戦ったらとんでもない強さだった
ポーランドの刺客は、距離に応じてジャブやフック、ストレートを打ち分け、組めば即座に膝を出せる多彩な攻撃が出来ます。
安保瑠輝也選手に対しても多彩な攻撃で苦しめていました。
しかし、防御面には不安もあり、中距離から踏み込まれてワンツーを被弾することが多々あります。反応速度はそれほど速く無いのかもしれません。SATORU戦でも大ぶりなパンチを被弾する場面も見られました。
スポンサーリンク

てる選手について

てる選手について解説します。

"最強の素人"
身長:170cm
年齢:29
バー経営
てる選手は格闘技のバックボーンはありませんが、瞬発力が抜群で、1分間の戦いに非常に適した選手です。
朝倉未来選手もてる選手はブレイキングダウンに「向いている」と太鼓判を押していました。

佐々木選手に打撃で圧倒

てるvs佐々木大【裏側未公開シーン】

DEEPで1勝1敗の総合格闘家としての一面もある佐々木選手に、前回のブレイキングダウンで てる選手は打撃で圧倒

佐々木選手は てる選手の打撃を警戒して寝技勝負に持ち込もうとしていましたが、ことごとくフロントチョークで防いでいました。

 

延長ラウンドでは、佐々木選手も打撃勝負に応じます。

てる選手は、パンチとハイキックで佐々木選手からダウンを奪い、打撃センスの高さを見せつけて勝利しました。

細かいフェイントと強烈なフック、そして鋭いローキックは脅威です。

センスの塊のような てる選手。

昔からしっかりと格闘技をやっていたらプロでも活躍できていた選手かもしれません。

 

ブレーン安保瑠輝也

てるくんvs細川貴之【BreakingDown5】

見た目や試合の華やかさとは裏腹に、安保瑠輝也選手は理論派のファイターです。

格闘技の分析力は随一で、仲間に対するアドバイスも悉く的確。

ジョリー選手や てる選手が今までブレイキングダウンで全勝しているのは、安保瑠輝也選手のアドバイスによるものも多いと思います。

今回も てる選手に秘策を授けている可能性もあり、てる選手がそれを実行することが出来れば試合を有利に進めることもあり得ます。

 

スポンサーリンク

勝敗予想は…

なかなか難しい勝敗予想ですが、私はポーランドの刺客が勝利すると予想します。

センスやスピードは てる選手が上回ると思うのですが、階級差がかなりあります。

 

ポーランドの刺客の適正体重はおそらく78kg程度。身長は184cm。

てる選手の適正体重は本人曰く 73kg とのこと。身長は170cm。

 

お互いのベストな体重が約5kg離れており、ボクシングでは2階級ほどの差があります。

84kg契約のため、ポーランドの刺客のベスト体重に近く、てる選手が不利と言えます。

 

若干てる選手のほうが打撃が強いと思いますが、身長差と体重差でポーランドの刺客が判定勝ちに持ち込むのでは無いかと思います。

ポーランドの刺客もかなり顔面に被弾すると思いますが、それで引いたり手が止まることもない選手です。打たれたらすぐに打ち返しますので、徐々に てる選手が押されていく展開になり、延長ラウンドで てる選手のスタミナ切れもあってポーランドの刺客有利と見ています。

 

また、14cmの身長差もあり、ポーランドの刺客は膝蹴りも得意なことから、テンカオや組みついての膝蹴りなどで てる選手のスタミナを奪うことも考えられます。

 

以上、勝敗予想でした。

この試合は12月4日、朝倉未来選手のYouTubeにて夜6時から無料で放送されます。ぜひ見てください。

勝敗予想ができましたら、ベットしてさらに楽しみましょう。

bet-channel

Beebet → 登録時のプロモーションコード【10SPORTS】を記入すると、スポーツ用フリーベット10ドルもらえます。他のプロモーションコードとは併用できません。※登録時にエラーが出たり、ベットするまでに書類が多目です。
.
BET CHANNEL → 高オッズで勝ちやすい。必要書類が少なく、銀行振込をすれば次の日ぐらいにはすぐにベット可能。最初の入金額がそのままボーナスとして追加でもらえます。

 

スポンサーリンク