【宮里かおりのすべて】壮絶な半生とプロフィール詳細。逮捕と離婚、どん底からブレイキングダウンのスターへ。

スポンサーリンク

ブレイキングダウン7のオーディションで登場して大きな反響を呼んだ宮里かおり選手(25歳)が、自身のYouTubeで壮絶な過去を語っていました。

宮里かおり選手が受けた児童虐待やいじめ、結婚、大麻所持、逮捕、離婚、自○未遂といったどん底の半生を解説していきます。

また、ブレイキングダウンにかける熱い思いなど、明るい希望についても紹介していきたいと思います。

 

追記:1月22日に朝倉未来選手とYouTubeコラボをしていました。その中での情報や、スパーリング内容についても記載しましたので、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

宮里かおり選手のプロフィール

本名、生年月日、身長、血液型

宮里かおり選手の本名は「宮里(みやざと)・アギネス・かおり」です。愛称は「かおりん」。

1997年8月8日生まれの25歳です。身長168cm。血液型はA型。

 

国籍、出身地、現住所、家族関係

父親が日系ブラジル人で、母親がブラジル人。祖父が沖縄人とのことです。

宮里かおり選手の国籍はブラジルとなっています。

両親は離婚しています。妹が2人います。

出身は名古屋市港区で、3歳から岐阜県で暮らしています。

 

好きな食べ物、嫌いな食べ物

好きな食べ物は寿司、肉、ハンバーガー、チョコレート。

嫌いな食べ物はこんにゃく、ホルモン、焼いてないイカ。

 

趣味、スポーツ経験

趣味はキックボクシングに今ハマっています(ブレイキングダウンオーディションに応募してから)。読書も好きで、休日には本屋に小説を探しに行くそうです。

スポーツは小学生の頃に水泳をやっていて、中学・高校時代にはバスケットボールをしていました。

 

長所、短所、性格

長所について:友達からは「優しい」と必ず言われるとのことです。家族がいなかった分、友達を家族のように大事にするので、「情が厚い」そうです。

短所について:自分に自信がないこと。

性格について:天然、不思議、変わっていると言われるそうです。

 

好きなタイプ、彼氏、再婚

好きなタイプについて:見た目に関しては、歯が綺麗で清潔感のある人が好き。中身に関しては、苦労を経験していて、夢や願望がある人がカッコいいと思うようです。

彼氏について:現在はいないとのことです。そして、彼氏を作る気もないと断言しています。

再婚について:再婚は考えていないそうです。30歳くらいになって、やりたいことをやり終えたら再婚を考えたいらしいです。

 

好きな音楽、タバコ、酒

好きな音楽:HIPHOPのジャンルが特に好き。OZworld、¥ellow Bucks、MIYACHI、Gunna、Juice Wrld、Russを好んでいるとのことです。

タバコは吸っていません。お酒もかなり弱いです。

 

2023年にしたいこと、将来の夢

今年中にしたいこと:3歳の頃にブラジルに3ヶ月だけ滞在したことがありますが、ブラジルにもう1度行ってみたいようです。小学生の頃に両親が離婚して父親がブラジルにいるので会ってみたいそうです。

将来の夢:男性の力を借りなくても生きていける自立した女性になりたい。母親に「仕事辞めていいよ」と言って養ってあげたい。その2つの夢は絶対に叶えたいとのことです。

また、モデルでの仕事をしたいと思っています。

 

そんな思いを、朝倉未来選手とのYouTubeコラボで発言したところ、朝倉未来選手立ち上げたオリジナルブランド「MATIN AVENIR」と専属モデルを依頼されていました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

虐待

壮絶な虐待

宮里かおり選手は物心ついた頃から両親から虐待を受けていました。

虐待の内容は「手足をガムテープで縛られて、口の中にタバスコを入れられて、口にもガムテープをして、収納ボックスに入れられて、南京錠をされて一日中監禁され、トイレにも行かせてもらえない」という壮絶なものだったようです。

こういった虐待が小学生の頃まで続きました。

殴られたり、物で叩かれたりなどは中学生頃までありました。

 

あんたなんか産まなきゃ良かった

小学生の頃に、両親が離婚。母親の元で宮里かおり選手は育てられました。

母親からの言葉の暴力を度々受けました。

具体的には「あんたなんか産まなきゃ良かった」「(授業参観を)なんであんたのために仕事休まなあかんの?」など辛い言葉を浴びせられ続けてきました。母親は入学式も卒業式も一度も参加したことなく、結婚式にも参加しなかったようです。

 

 

 

いじめ

やられたら倍返し

宮里かおり選手は、学校で多くのいじめを受けてきましたが、それほどメンタル的に被害はなかったようです。

元々、妹とかなり仲が悪かった為、小学生の頃は毎日妹と喧嘩をしていました。やられたら倍返しという気持ちが強かったそうで、学校でもやり返していたそうです。

 

容姿への暴言

いじめの内容は、容姿について言われることが多かったです。

小学生の頃は「外人、外人」と言われていたので、友達もほとんど出来ませんでした。

中学生の頃は「チンパンジー」「ゴリラ」と呼ばれました。

高校生の頃は「大根」と言われ、「大ちゃん」というあだ名もついていました。

 

女子をボコボコにする

学生の頃は喧嘩も多くしており、高校生の頃に半年間も舌打ちをしてくる女子がいて、Twitterでも悪口を書かれてた為、ボコボコにしたそうです。泣きながら謝ってきたとのことです。

宮里かおり選手から何かする訳ではありませんが、周りからいじめて来るそうです。靴を隠されたり、私物がなくなったりということもありました。口で言っても改善しないと思った時には、暴力で黙らしてきました。

 

そういうこともあり、いじめが大きく発展することはありませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

うつ病

専門学校へ入学

宮里かおり選手はキャビンアテンダントになりたかったため、高校を卒業して専門学校に通うことになりました。

しかし、その学校はお金持ちの子しかおらず、誰もバイトをする学生はいませんでした。

その環境で取り残された感じがした宮里かおり選手。

バイト地獄でみんなと仲が深められませんでした。

 

資金難からうつ病になる

夏に留学がありましたが、宮里かおり選手はお金が無かったため行くことが出来ませんでした。

そこから精神的に病んでしまいました。

学費を払うだけの生活になってしまい、精神的に落ち込み、学校も途中から行くことが出来なくなりました。

病院では「軽い鬱」と診断されました。

 

中退する

夜眠れなくなり、なぜ落ち込んでいるのか自分でもわからなくなったそうです。

結果的にその学校を1年間で退学。

 

会社に勤めるも精神的に安定せず

中退後、1ヶ月して会社に勤めます。

大麻で捕まるまでの5年間をその会社で働き続けました。

しかし、うつは波があって1回凹むと仕事が出来なくなる為、1ヶ月休みをもらったりというのを3回ほど繰り返していたようです。

 

 

結婚と大麻

21歳で結婚

宮里かおり選手は21歳で結婚しました。

結婚は全然うまくいかなったそうです。

 

大麻を実感し、離婚を決意

2020年の3月に「大麻」を吸って、初めて大麻の効果を実感します。

それまでは「死にたい、死にたい」と口癖のように言っていたのですが、大麻を吸って、幸せを初めて感じた気分になったそうです。

大麻で考えが180度変わり、「別にこの人いなくても生きていける」と思ったのでした。

3月に宮里かおり選手から「離婚したい」と告げました。

しかし、夫は離婚に反対で、離婚届を書いてはくれませんでした。

 

大麻所持で逮捕

関係はうまくいっていないため、5月から別居生活始まります。

その時にどっぷりと大麻にハマってしまったようです。

7月26日に宮里かおり選手は大麻10g所持にて逮捕されることになりました。

逮捕されましたが、意外にも冷静だったそうで、「逮捕されたので離婚してくれるだろう。初犯だしすぐに出てこれるだろう」という感覚でした。

そして9月にも自宅から42.070gの大麻草所持で起訴されました(営利目的の大麻所持で逮捕、非営利目的の大麻所持で起訴)。

10月21日に宮里かおり選手は200万円の保釈金を支払って保釈されます。

12月に「実刑1年半、執行猶予3年の実刑判決」を受けました。

 

 

 

スポンサーリンク

どん底

在留期限が1年に

これまでもどん底でしたが、ここからさらにどん底になります。

宮里かおり選手はブラジル国籍ですが、日本で生まれたため永住権がありました。

しかし、逮捕されたとにより、在留期限が1年になってしまったそうです。

 

仕事が見つからない

在留期限が1年になってしまうと、銀行から融資を受けられず、クレジットカードも作れません。ローンも1年以上のローンは通りません。

就職活動も電話を掛けて、在留期限が1年だと伝えた時点で落とされました。

そんなこともあり、仕事がほとんど見つかりませんでした。

見つかった仕事も、面接で提示されていた条件と全然違うかったらしく、ブラック過ぎてすぐに辞めました。

キャバクラでも働きますが、そこも給料未払いがありました。

 

 

自殺未遂

自殺を考える

そんなこともあり、1月に「死のう」と思いました。

支払いも捕まっていた期間の分が溜まっており、生きていくのが怖ったそうです。

将来が不安で、この先ずっとこれだと思っていました。

一回更新しただけでは在留期限は上がらないこともあり、この先も生きていける気がしませんでした。

 

オーバードーズ

「死のう」と思い、家にあったカロナールの「致死量」を調べました。

確実に死にたかったため、その致死量の倍の80錠近くを飲んだそうです。

オーバードーズで家で苦しんでいた時に、偶然母親が家に来て救急車を呼んでくれて病院に運ばれました。

医者からは「毒がまわっているから、もう死ぬよ」と宣告されました。

しかし、なぜかは分かりませんが、奇跡的に回復したそうです。

 

母親との会話

救急車で運ばれていた時にも母親は宮里かおり選手に向かって「死ぬなら勝手に死んでくれ」と言いました。

宮里かおり選手は「良かったね、3日後やっと死ねるわ」と返しました。

「やっと死ねる」と言った時に、母親は言葉が出なくなっていました。

宮里かおり選手は母親が生きている内に「死にたい」と思っていたそうで。

母親が生きている内に死ねば、「私に今まで言ってきたことを後悔してくれるかな」と思っていました。

そうずっと思っていましたが、今は母親を養って見返したいという気持ちが強いとのことです。

 

 

 

スポンサーリンク

離婚

2021年3月に正式に離婚となりました。

別居してから現在まで元夫とは一度も会っていません。

弁護士を交えて離婚をして、かなり揉めたそうです。

 

極貧生活

入社するも厳しい生活

10社ほど会社の面接を受けて、2021年8月に岐阜のエステサロンに入社ができました。

いろんな事情があって、正社員ではありません。

給料は学生時代のアルバイトよりも少ないか同じぐらいです。

2021年12月にはガソリンを入れるのもままならないほど生活が苦しくなっていました。

 

昼職とキャバクラ

借金は昼職とキャバクラを両立して返済に努めました。

昼食が終わると、そのままキャバクラに行って、夜中の2時まで働いて、また朝の6時半から起きて仕事に行くという過酷なスケジュールだったようです。

宮里かおり選手はキャバクラがこの世で一番自分に向いていない職業だと思っています。

出来ればキャバクラで働きたくありませんが、もう少ししたらまた働くことになる可能性があるようです。

 

 

 

スポンサーリンク

ブレイキングダウンが希望

ブレイキングダウンが人生を変える

以上のことから、ブレイキングダウンは宮里かおり選手にとって希望でした。

人生を変えるチャンスでした。

喧嘩もしたこともあるから、自分にピッタリだと思いました。

ブレイキングダウンに応募する前は生きることや将来が不安でしたが、ブレイキングダウンに出たいという「夢」「目標」を持った時は本当に楽しかったそうです。

ブレイキングダウンの本戦に行く自信に満ち溢れていました。

「人生を変えたい」という気持ちは誰よりも強く持っていました。

 

オーディションでの戦略と覚悟

オーディションで一番インパクトを残せるのは、この顔面で「執行猶予中」というワードが目立つと考えて実行しました。

しかし、本当は執行猶予中と言いたくありませんでした。なぜなら会社にそのことがバレるとクビになってしまうからです。

10社面接をしてやっと受かった会社をクビになりたくはありません。それでもクビになってもいいという覚悟でオーディションに臨んだそうです。

 

もう逮捕はされない

宮里かおり選手は、今後自身が逮捕されることは100%無いと断言しています。

ようやく人生を変えるチャンスをつかめて、それを犠牲にするほどやりたいこと、したいことは何もありません。

宮里かおり選手は本気でブレイキングダウンに人生を賭けています。

本気で這い上がるところを見せていくと熱く語っています。

 

これからがすごく楽しみ

宮里かおり選手は、今まで経験してきたことは全て無駄ではないと思っています。

これまで経験してきたことより辛いことが、この先に起きるとは思えません。

今までがどん底だったので、これからがすごく楽しみだと考えています。

 

人生を変えるところを見せていく

宮里かおり選手は、ブレイキングダウンに出て人生を変えられるというところを、みんなに見せていくと誓っています。

「この子ブレイキングダウンの子なの?」って言われるくらいに有名になるのが、ブレイキングダウンの人たちへの恩返しだと思っています。

必ずそうなると言い切っています。

逮捕された時に離れて行った友人や、他にも色んなことがあったようですが、全員見返していくので、応援して欲しいと話しています。

 

 

 

スポンサーリンク

格闘技の実力は?

宮里かおり選手は1月22日に朝倉未来選手とのコラボ動画を投稿。両者の動画の中で、宮里かおり選手がキックボクシングをしている姿が映されていました。

宮里かおり選手はキックボクシングにまだ10回ほどしか通ったことがないらしく、技術的には未熟です。

 

しかし、朝倉未来選手にパンチをの打ち方を教わると、ある程度スムースにパンチを出せるようになっていました。

そして朝倉未来選手とのスパーリングでは、果敢に前へ出てパンチを出す姿が印象的でした。

 

ただし、キックは特に苦手で、朝倉未来選手からキックの指導を受けますが、実戦では使わないように言われました。

 

躊躇がない

宮里かおり選手のキックミット打ちを見て思ったのですが、彼女は攻撃をすることに躊躇がありません。

朝倉未来選手がキックミットを構えた瞬間に、宮里かおり選手は蹴りを放っています。

これには朝倉未来選手も驚いて、思わず声を上げています。

普通はキックミットを構えたのを見て、キックを受けられる状態かを確かめて蹴ると思うのですが、宮里かおり選手にはその猶予がありません。

 

宮里かおり選手のスパーリングのときも、朝倉未来選手に真っ向から殴りかかっていきます。

朝倉未来選手は「勢いがすごいね」としきりに勢いがあることを褒めています。

と同時に「(パンチを)もらうことを想定せずに突っ込んでくる」とも評しており、攻撃をすることに関しての躊躇のなさを指摘しています。

 

オーディション時に、はろーあにー選手に殴りかかって行った宮里かおり選手ですが、あれは演技ではなく持ち前の攻撃性から発した行動なのではないかと推測されます。

その躊躇のなさが結果としてブレイキングダウンオーディションで目立つこととなり、いまや夢を掴みかけようとしています。

ブレイキングダウンの試合においても、積極性が非常に高く評価されますので、宮里かおり選手の天性の攻撃性というのはブレイキングダウン向けと言えるでしょう。

 

 

まとめ

宮里かおり選手のプロフィールや壮絶な過去と、これからの明るい展望等について紹介させて頂きました。

宮里かおり選手の半生は心を打つものがあります。

必ずブレイキングダウンで成功して、誰よりも有名になって夢を叶えて欲しいと思います。

 

他にもYouTubeでは はろーあにー選手とのオーディションでのやり取りの様子なども語られており、見応え抜群でした。

宮里かおり選手のYouTube

宮里かおり選手のInstagram

宮里かおり選手のTwitter

 

スポンサーリンク